« 「森友学園」への国有地売却問題で、2016年6月に学園と締結した売買契約の交渉過程の記録を、昨年2月の問題発覚後も財務省近畿財務局の一部の職員が「手控え」として保存していたことが明らかになった。 | Main | <前川氏授業>市教委への質問、林芳正文科相は12日、「メールの表現ぶりにやや誤解を招きかねない部分もあった」として高橋道和・初等中等教育局長を口頭で注意していた。 »

BMW、GM、スターバックス、マイクロソフト、アップル、グーグル、ナイキ、ウォルマート。世界中の名だたる企業が、近い将来、自らの使う電力を「100%再生可能エネルギーに変える」と競い合って宣言している

3・11と再生可能エネルギー 福島発世界をめぐる風

東京新聞2018年3月19日 

七年たった。原発事故の後始末は進まない。だが、福島から昇った太陽は世界を照らし、福島から吹く風は世界をめぐる。変われない日本を残し。二〇一一年三月十二日午後三時三十六分。福島第一原発1号機、水素爆発-。 「ああ、やっちゃった…」


NPO法人代表理事の萩原喜之さん(65)は、ニュースを見ながらつぶやいた。きのこ雲のような白煙がぼやけて見えた。襲ってきたのは恐怖でも怒りでもなく、深い後悔の念だった。
 

吐き捨てた言葉の主語は、東京電力でも政府でもなく、「私自身」であったという。「私自身も加害者なんだ」と、あれから七年を経た今も、萩原さんは感じている。


◆手も足も出なかった

萩原さんは、名古屋市に本拠を置く中部リサイクル運動市民の会の創設者。リサイクル運動の全国的な草分けの一人である。「長年環境問題をやってきた。そして、いつかこんなことが起きるだろうなと思っていながら何もせず、原発の電気を知らん顔して使い続けた。だから…」と今も考える。何もしなかったというよりは、手も足も出なかった。
 

十の電力事業者による地域独占の厚い壁。原発なしの電気をつくって広く売るなど、到底無理だと考えた。悩ましい日々が続いた。だが決定的な変化が起きた。一六年の電力自由化だ。電気の小売りが原則自由になった。
 

全国各地の自治体や生協などが、風力や太陽光など再生可能エネルギーによる地産地消の安全な電力を供給しはじめた。萩原さんは全国約三十の“先進地”を調査した。電力の小売りと言っても店舗を構え、商品を並べることもない。
 

風力や太陽光、地熱やバイオマスでつくった電気を仕入れ、既存の送電線を経由して、それがほしいという消費者のもとに流すだけ。いわば需給調整が仕事である。パソコンが一台あれば、「電力売ります」の看板を上げられる-。「これならできる」と確信できた。要は「それがほしい」という消費者がどれだけ集まるか-。
 

萩原さんは一般社団法人を設立し、年内にも愛知県内で、地域おこしの一環として電気の販売を始める予定。売り上げ目標は二億円。願わくは、大手電力会社などとも連携、共存し、地域を豊かにしていきたいと考える。


◆風は吹き、大河は流る

「世界を動かすには、まず地域を動かすこと。地域のリーダーがビジョンを持って臨むこと」と、ミュンヘン工科大教授のミランダ・シュラーズさんは言っていた。ミランダさんは福島の事故を受け、ドイツ政府に原発廃止を提言した「安全なエネルギー供給に関する倫理委員会」の一員だった。「原発は将来世代にリスクを残す。電気なら風力や太陽光で代替できる-」
 

未来を拓(ひら)くのが政治家だ。倫理委員会の諮問を受けて、ドイツ政府はただちに針路をあらためた。今ドイツでは、電力の35%を再生可能エネルギーで賄っている。


福島原発事故の起きた一一年、世界における再生可能エネルギーへの投資額が初めて化石燃料のそれを上回り、地球温暖化対策の新たな約束「パリ協定」が採択された一五年には、石油や石炭といった化石燃料の二倍にまで膨らんだ。
 

BMW、GM、スターバックス、マイクロソフト、アップル、グーグル、ナイキ、ウォルマート…。世界中の名だたる企業が、近い将来、自らの使う電力を「100%再生可能エネルギーに変える」と競い合って宣言し、実現に向かっている。
 

フクシマやチェルノブイリを源流とする大小の流れが出合い、重なり、大河となって、世界を動かす力になった。もうあと戻りはありえない。私たちの未来を照らす電源が、原発か、火力か、それとも再生可能エネルギーなのか、すでに勝負はついている。


◆未来へ、何を選ぶのか

「原発依存を可能な限り低減する」と言いながら、依然として原発を「ベースロード(主要)電源」と位置付けて、福島廃炉のめども立たないままに、安全対策に膨大な費用を要する新増設さえ辞さない日本は、まさに理念なき“不思議の国”だ。
 

七回目の節目。この春もまたフクシマを見詰め直して、未来のことを考えよう。もしも電力会社の店先に、原発の電気と風力や太陽光でつくった電気が並んでいたら、どちらを選ぶべきかはもはや、文字通り、自明の理ではないのだろうか。

|

« 「森友学園」への国有地売却問題で、2016年6月に学園と締結した売買契約の交渉過程の記録を、昨年2月の問題発覚後も財務省近畿財務局の一部の職員が「手控え」として保存していたことが明らかになった。 | Main | <前川氏授業>市教委への質問、林芳正文科相は12日、「メールの表現ぶりにやや誤解を招きかねない部分もあった」として高橋道和・初等中等教育局長を口頭で注意していた。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「森友学園」への国有地売却問題で、2016年6月に学園と締結した売買契約の交渉過程の記録を、昨年2月の問題発覚後も財務省近畿財務局の一部の職員が「手控え」として保存していたことが明らかになった。 | Main | <前川氏授業>市教委への質問、林芳正文科相は12日、「メールの表現ぶりにやや誤解を招きかねない部分もあった」として高橋道和・初等中等教育局長を口頭で注意していた。 »