« 地域の安全保障環境をにらみつつ、専守防衛を踏まえた防衛力をどう整備するか。目を引くのは陸上配備型迎撃ミサイルシステムイージス・アショアと航空自衛隊の戦闘機に搭載する長射程の巡航ミサイル3種類の導入だ。 | Main | 学校法人「森友学園」への国有地売却を巡り、大阪地検特捜部の背任容疑での捜査が大詰めを迎えている。値引き「裁量」重点捜査 国の背任容疑、判断へ »

加計学園の獣医学部新設計画について設置審の複数の委員が、「獣医学部新設の前提となる4条件を満たしていない」との認識を示した1人は「本来なら来年度も再度審査すべきだった時間切れになった」と語った

「加計、新設条件満たさず」 複数委員が認識

毎日新聞2017年12月29日


加計(かけ)学園の獣医学部新設計画について、文部科学省の大学設置・学校法人審議会(設置審)の専門委員会で審査に携わった複数の委員が毎日新聞の取材に応じ、「獣医学部新設の前提となる4条件を満たしていない」との認識を示した。設置審の答申を受け、文科相は11月に認可したが、1人は「本来なら来年度も再度審査すべきだった。時間切れになった」と語り、来春開学の日程が優先されたことを示唆した。

文科省は27日、今年度の設置審の議事要旨を公開した。加計学園に関する記述は17行しかない上、獣医学の専門家が実質的な審査をした専門委員会(14人)の議事要旨は「自由闊達(かったつ)な意見交換を妨げる」などを理由に非公開とされた。

政府は2015年、特区制度での獣医学部新設について「獣医師が新たに対応すべき具体的な需要がある」「既存の大学・学部では対応が困難」など4条件がそろった場合に検討すると閣議決定。今年1月に加計学園が事業者に選ばれ、計画が4条件を満たしているのを前提に設置審で審査された。

設置審は教育課程や設備が大学設置基準に適合しているかを判断し、4条件は審査の対象外だが、委員の一人は「最初から4条件を満たしていないと思った。『他大学にできないことをする』というが、このカリキュラムでできるのかとの疑問があった。募集する学生数(140人)も多い」と話した。

設置審は翌年春の開学に間に合うための通常の認可期限となる8月末、加計学園の計画について判断を保留し、修正を求めた。この委員は、修正後の計画も「熟度が高くなかった」とし、「時間切れで認可になってしまった。本来なら来春に再度、審査すべきだと思った」と話した。

別の委員は加計学園の計画について「(学部が新設される四国での)需要をきちんと説明していない。これまで50年以上も認めていなかった新設を認めるのだから、公明正大にやるべきだ」と指摘。認可答申の結論については「審査意見に対して学園側が計画を修正した以上、認めざるを得なかった」と語った。他のある委員は「修正した計画を学園が履行できるのか、最後まで確証がなかった」と振り返った。

|

« 地域の安全保障環境をにらみつつ、専守防衛を踏まえた防衛力をどう整備するか。目を引くのは陸上配備型迎撃ミサイルシステムイージス・アショアと航空自衛隊の戦闘機に搭載する長射程の巡航ミサイル3種類の導入だ。 | Main | 学校法人「森友学園」への国有地売却を巡り、大阪地検特捜部の背任容疑での捜査が大詰めを迎えている。値引き「裁量」重点捜査 国の背任容疑、判断へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 地域の安全保障環境をにらみつつ、専守防衛を踏まえた防衛力をどう整備するか。目を引くのは陸上配備型迎撃ミサイルシステムイージス・アショアと航空自衛隊の戦闘機に搭載する長射程の巡航ミサイル3種類の導入だ。 | Main | 学校法人「森友学園」への国有地売却を巡り、大阪地検特捜部の背任容疑での捜査が大詰めを迎えている。値引き「裁量」重点捜査 国の背任容疑、判断へ »