« やっと政府も自然エネルギ-に取り組む姿勢を見せましたが、これが姿勢だけで終わらない様にしてもらいたいものです。再生エネ、初の長期戦略 洋上風力や地熱発電を30年に大量導入 | Main | 経済産業省がまとめた万博検討会の報告書によるといのち輝く未来社会のデザインをテーマとし心身ともに健康な生き方や持続可能な社会・経済システムを考える博覧会を目指すという。大阪万博誘致カジノでいのち輝くか »

森友問題で財務省が廃棄したとしている学園側との交渉記録の電子データについて、同省の佐川理財局長は、「保存期間満了後、データは職員が削除し、14日間が経過すれば自動的に消去される」とした上で、「大量のデータが日々置き換わっており、復元することはできない」と述べた。

森友問題で財務省が廃棄したとしている学園側との交渉記録の電子データについて、同省の佐川理財局長は、「保存期間満了後、データは職員が削除し、14日間が経過すれば自動的に消去される」とした上で、「大量のデータが日々置き換わっており、復元することはできない」と述べた。

安倍首相「会計検査院の結論待つ」…森友問題

2017/4/12 読売新聞

安倍首相は12日の衆院厚生労働委員会で、学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題について、「会計検査院がしっかりと(売却手続きが適正だったかを)調査し、結論を出すのを待ちたい」と述べ、調査を見守る意向を改めて強調した。
 これに関連し、政府は12日の衆院財務金融委員会で、安倍昭恵・首相夫人が2015年9月4日、同学園の小学校設置認可申請を審査した大阪府私立学校審議会の梶田叡一会長が学長だった奈良学園大学(奈良市)を訪れていたことを明らかにした。
 翌5日に昭恵氏は、学園が運営する塚本幼稚園で講演しており、質問した共産党の宮本岳志氏は「小学校建設や認可に関する話が昭恵氏と梶田氏との間で交わされたことが想像できる」と追及した。内閣官房の土生(はぶ)栄二・内閣審議官によると、訪問には夫人付の政府職員が公務として同行していた。
 また、財務省が廃棄したとしている学園側との交渉記録の電子データについて、宮本氏は復元可能かどうか問いただした。同省の佐川宣寿(のぶひさ)理財局長は、「保存期間満了後、データは職員が削除し、14日間が経過すれば自動的に消去される」とした上で、「大量のデータが日々置き換わっており、復元することはできない」と述べた。

|

« やっと政府も自然エネルギ-に取り組む姿勢を見せましたが、これが姿勢だけで終わらない様にしてもらいたいものです。再生エネ、初の長期戦略 洋上風力や地熱発電を30年に大量導入 | Main | 経済産業省がまとめた万博検討会の報告書によるといのち輝く未来社会のデザインをテーマとし心身ともに健康な生き方や持続可能な社会・経済システムを考える博覧会を目指すという。大阪万博誘致カジノでいのち輝くか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« やっと政府も自然エネルギ-に取り組む姿勢を見せましたが、これが姿勢だけで終わらない様にしてもらいたいものです。再生エネ、初の長期戦略 洋上風力や地熱発電を30年に大量導入 | Main | 経済産業省がまとめた万博検討会の報告書によるといのち輝く未来社会のデザインをテーマとし心身ともに健康な生き方や持続可能な社会・経済システムを考える博覧会を目指すという。大阪万博誘致カジノでいのち輝くか »