« 今頃、年金を一元化するなど呆れます。公務員の共済年金の支給は厚生年金に比べてかなり優遇されて来ました。その為に共済年金の運用が苦しくなって来たために、厚生年金と合体させたと言われています。 | Main | さすが「ナチスを真似たい」安倍総理の「一億総活躍社会」構想:「ナチスを真似たい」政権は大政翼賛会の「一億火の玉」を現代に可能にすべく「一億総白痴化」も視野に入れているようだ。 田中良紹 国会探検 »

異次元金融緩和を続ける日銀はFRBの利上げの遅れがバブルを膨らませ、リーマン・ショックという未曽有の危機の要因となった米国の教訓を思い出して、異次元の金融緩和の出口戦略の議論を始めるべきです。

米国の中央銀行である連邦準備制度理事会(FRB)は、焦点だった政策金利の引き上げを見送り、2008年末から続く事実上のゼロ金利政策を維持しましたが、FRBの逡巡(しゅんじゅん)は、異例の金融緩和からの脱却がいかに困難な道のりかを示しています。



安倍総理・日銀黒田総裁は「異次の元金融緩和」を続けながら、アベノミクスが第二ステ-ジに入ったと述べましたが、全く理解不能の発言です。



異次元金融緩和を続ける日銀はFRBの利上げの遅れがバブルを膨らませ、リーマン・ショックという未曽有の危機の要因となった米国の教訓を思い出して、異次元の金融緩和の出口戦略の議論を始めるべきです。



米利上げ見送り 正常化の険しい道のり

(北海道新聞)

 

米国の中央銀行である連邦準備制度理事会(FRB)は、焦点だった政策金利の引き上げを見送り、2008年末から続く事実上のゼロ金利政策を維持した。

 

会合後の声明は、中国に端を発した世界経済の減速懸念や金融市場の混乱が、好調な米国経済を抑制する可能性を指摘した。このため、利上げの可否の判断には、世界経済の動向を見極める必要があるとしている。

 

中国経済の変調と同様、FRBの利上げ方針は国際的な波乱要因とされ、国際通貨基金(IMF)や世界銀行 に加え、20カ国・地域( G20 )財務相・中央銀行総裁会議も慎重な対応を求めていた。こうした情勢でFRBがゼロ金利解除を見送ったのは、やむを得ないだろう。



一方で、イエレンFRB議長は10月の利上げに含みを残した。市場にショックを与えぬよう丁寧な情報発信に努め、米国にとどまらず世界への影響を配慮した判断を求めたい。

 

FRBは昨年10月、量的緩和の終了を決めた。ゼロ金利解除は、金融政策正常化の仕上げに向けた一歩だが、米国の政策変更は世界の資金の流れを変化させるほどの影響力を持つ。とりわけ、緩和マネーの流入で活況を呈してきた新興国は、利上げによって資金が米国に逆流することを懸念している。

 

リーマン・ショック 後、世界の景気を支えた中国経済の失速が鮮明になってきただけに深刻だ。中国向け輸出の減少や、中国の需要減に伴う資源価格の下落に苦しめられているところへ、米国の利上げ観測による資金流出が追い打ちをかけている。

 

通貨防衛のため、新興国が利上げを余儀なくされれば、景気を一層冷え込ませかねない。こうした影響は回り回って、米経済にも跳ね返ってくるだろう。だからといって、ずるずる 金融緩和 を続ければ、一層大きな危険を招く恐れがある。

 

FRBの利上げの遅れがバブルを膨らませ、リーマン・ショックという未曽有の危機の要因となったことを忘れてはならない。新興国に目配りしつつ、着実に正常化を進めるイエレン議長の手腕が問われよう。

 

FRBの逡巡(しゅんじゅん)は、異例の金融緩和からの脱却がいかに困難な道のりかを示している。「異次元緩和」を続ける日銀は教訓をくみ取り、出口戦略の議論を始めるべきだ。

|

« 今頃、年金を一元化するなど呆れます。公務員の共済年金の支給は厚生年金に比べてかなり優遇されて来ました。その為に共済年金の運用が苦しくなって来たために、厚生年金と合体させたと言われています。 | Main | さすが「ナチスを真似たい」安倍総理の「一億総活躍社会」構想:「ナチスを真似たい」政権は大政翼賛会の「一億火の玉」を現代に可能にすべく「一億総白痴化」も視野に入れているようだ。 田中良紹 国会探検 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今頃、年金を一元化するなど呆れます。公務員の共済年金の支給は厚生年金に比べてかなり優遇されて来ました。その為に共済年金の運用が苦しくなって来たために、厚生年金と合体させたと言われています。 | Main | さすが「ナチスを真似たい」安倍総理の「一億総活躍社会」構想:「ナチスを真似たい」政権は大政翼賛会の「一億火の玉」を現代に可能にすべく「一億総白痴化」も視野に入れているようだ。 田中良紹 国会探検 »