« 橋下徹大阪市長が何故大阪市を廃止して「 大阪都構想 」にこだわるのか、他県からみていますと全く理解できません、逆に橋下徹大阪市長は何か別の意図を持って都構想を進めているとしか思えなくなって来ました。 | Main | 戦後の平和主義転換 安保関連法案閣議決定 首相「米の戦争に巻き込まれることは絶対ない」と、これ程嘘を平気で言う首相は過去に見た事がありません、国民に覚悟の無い国防論など絵に描いた餅と同じです。 »

TPP協定協議は米国では、上下院の議員が作成中の協定案を閲覧できる様に成っていますが日本では国会議員にさえ、開示出来ないと云うおかしな状況に成っています

大統領貿易促進権限 (TPA)法案の成立を急ぐ米国政府は、上下両院議員の理解を得ようと、協定案を閲覧できるようにしたにもかかわらず、日本では国会議員にさえ、開示出来ないと云うTPP協定は全くおかしな条約です。



米国では、上下院の議員が作成中の協定案を閲覧できる為に、現在日本の民主、維新の両党はすでに、交渉状況の国会への報告などを義務づける法案を共同提出しています。 



交渉参加に際して国益確保を求めた衆参両院の決議は、国会への速やかな報告や国民への十分な情報提供は当然の事です。政府は決議を尊重し、国会議員に協定案をはじめ情報を開示すべきですが、ここまで秘密保護を理由に開示しない原因は、日本取って非常に不利な内容に成っていると思われます。



TPPの情報 議員にも開示せぬのか

(05/14北海道新聞)



西村康稔内閣府副大臣が、 環太平洋連携協定 (TPP)の協定案を国会議員に開示する方針を表明しながら3日後に撤回した。これをめぐり、きのうの衆院農林水産委員会に出席し、陳謝した。

 

政府内には西村氏の勇み足との見方がある。しかし根本的な問題は、関税撤廃を原則とするなど農林水産業や国民生活に重大な影響を与える交渉なのに、政府の情報提供があまりにも少ないことだ。

 

米国では、上下院の議員が作成中の協定案を閲覧できる。民主、維新の両党はすでに、交渉状況の国会への報告などを義務づける法案を共同提出している。 交渉参加に際して国益確保を求めた衆参両院の決議は、国会への速やかな報告や国民への十分な情報提供を求めた。政府は決議を尊重し、国会議員に協定案をはじめ情報を開示すべきだ。

 

大統領貿易促進権限 (TPA)法案の成立を急ぐ米国政府は、上下両院議員の理解を得ようと、協定案を閲覧できるようにした。西村氏は当初、日本でも開示できると考えたようだ。

 

これに対し、甘利明TPP担当相は、条約の締結・承認に関する権限の日米間の違いや、米国は情報漏れを防ぐ強い罰則規定を設けている点を挙げ、日本で同様の対応は困難との見解を示した。

 

政府は交渉相手国と秘密保持を契約し、内容を知るのは一部閣僚、交渉官、与党幹部などに限られるという。関税率変更など情報が相手国に漏れると交渉が不利になる、と政府関係者は指摘する。だからといって、交渉内容を伏せる政府の姿勢は認められない。

 

条約締結権は内閣にあるが、承認する権限は国会が持つ。国民の代表である国会議員に、重大な通商交渉の経緯をほとんど知らせないことは疑問だ。農業など地域の現場に精通する議員が交渉経過を踏まえて政府に助言できれば、国益確保にかなうはずだ。

 

国会決議 が聖域に位置づけるコメ、牛肉、豚肉などについて、政府は関税引き下げや輸入枠設定など具体的な交渉を進めているようだ。決議に反する可能性が高い。こうした内容を政府が決めたあとで、国会に承認を求めるような事態は避けたい。

 

生産者にとって、関税撤廃や引き下げは死活問題だ。道内で毎年200戸近く酪農家が減っている背景には、TPP交渉の先行きが見えない要因もある。秘密交渉の弊害を政府は認識すべきだ。


|

« 橋下徹大阪市長が何故大阪市を廃止して「 大阪都構想 」にこだわるのか、他県からみていますと全く理解できません、逆に橋下徹大阪市長は何か別の意図を持って都構想を進めているとしか思えなくなって来ました。 | Main | 戦後の平和主義転換 安保関連法案閣議決定 首相「米の戦争に巻き込まれることは絶対ない」と、これ程嘘を平気で言う首相は過去に見た事がありません、国民に覚悟の無い国防論など絵に描いた餅と同じです。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 橋下徹大阪市長が何故大阪市を廃止して「 大阪都構想 」にこだわるのか、他県からみていますと全く理解できません、逆に橋下徹大阪市長は何か別の意図を持って都構想を進めているとしか思えなくなって来ました。 | Main | 戦後の平和主義転換 安保関連法案閣議決定 首相「米の戦争に巻き込まれることは絶対ない」と、これ程嘘を平気で言う首相は過去に見た事がありません、国民に覚悟の無い国防論など絵に描いた餅と同じです。 »