« これまで北海道知事からは電気代値上げで全く声が聞こえて来ませんでした。パフォ-マンスでも大阪の橋下市長くらいの発言をしてもらいたいと思います。 | Main | フルMOX燃料を使う大間原発を建設しようとしている姿は、福島よりもっと北の本州の最北端なら事故が起きても、首都圏には問題が無いだろうと云う差別的考えが有る様に思われます »

使用済み核燃料のごみの最終処分場の選定について、自治体による応募方式を転換し、政府が科学的に適地を提示することも明記し、国が前面に立つポーズを示しました

安倍政権は処分のめどが立たない使用済み核燃料のごみの最終処分場の選定について、自治体による応募方式を転換し、政府が科学的に適地を提示することも明記し、国が前面に立つポーズを示しましたが、その事は何の問題の解決にはつながりません。



また、全国の原発敷地などにたまった約1万7千トンの使用済み核燃料を原発再稼働を進めて、これ以上増やしてはならないはずですが、たまった核のゴミを地上施設で50年間「暫定保管」し暫定保管の場所は各電力会社管内に最低1カ所、原発立地以外での建設が望ましいと決めました。



そもそも地震国の日本で、万年単位の厳重な保管を要する放射性廃棄物を「埋め捨て」にしていいのでしょうか。この根本的な疑問に答えていないで、地下300メートルより深い場所に埋めた核のゴミをいつか回収する話など、誰も信じないでしょう。





原発のごみ処分 国民不在の論議は疑問

(北海道新聞)



 経済産業省は、原発のごみである 高レベル放射性廃棄物 の最終処分に関する基本方針の改定案を明らかにした。高レベル放射性廃棄物を地中に埋める地層処分 は維持しつつ、技術の進歩に応じて将来世代が回収し、処分方法の見直しを可能にすることなどを盛り込んだ。

 

最終処分場の選定については、自治体による応募方式を転換し、政府が科学的に適地を提示することも明記した。しかし、国が前面に立つポーズを示したところで、問題の解決にはつながるまい。そもそも地震国の日本で、万年単位の厳重な保管を要する放射性廃棄物を「埋め捨て」にしていいのか。この根本的な疑問に答えていないからだ。地下300メートルより深い場所に埋めたごみをいつか回収する話など、誰も信じないだろう。

 



改定案は、 使用済み核燃料 の「 直接処分 」の調査研究も推進するとしている。これは原発のごみの定義にかかわる。核燃料サイクル 政策では、使用済み核燃料は再利用可能な「資源」とみなされている。直接処分するのであれば、全国の原発敷地などにたまった約1万7千トンの使用済み核燃料がごみと化す。

 



核燃サイクルが破綻している以上、現実に厄介なごみ以外の何ものでもない。政府は核燃サイクルから撤退し、処分するごみの定義と総量を確定させるべきだ。3年前、処分場にふさわしい地層を見いだすのは困難として、地層処分計画の抜本的見直しを求めた日本学術会議 が再び、原発のごみ対策の提言案をまとめた。

 



提言案は、福島第1原発事故で国、電力会社、科学者への信頼が崩壊した状態で、最終処分地の決定は困難と批判している。このため、地上施設で50年間「暫定保管」し、市民が参加して、ごみ問題の合意形成を図る国民会議の設置を提案した。

 



暫定保管の場所は各電力会社管内に最低1カ所、原発立地以外での建設が望ましいとしている。負担の公平性に加え、国民が原発のごみ問題を真剣に考えるためにも傾聴すべき意見ではないか。原発政策を総合的に見直す国民的議論を抜きに、政府主導で処分場を選定するのは許されない。

 



処分のめどが立たぬごみをこれ以上増やしてはならない。学術会議の言う通り、ごみ問題に目をつむって再稼働を進めるのは、将来世代に対する無責任である。

|

« これまで北海道知事からは電気代値上げで全く声が聞こえて来ませんでした。パフォ-マンスでも大阪の橋下市長くらいの発言をしてもらいたいと思います。 | Main | フルMOX燃料を使う大間原発を建設しようとしている姿は、福島よりもっと北の本州の最北端なら事故が起きても、首都圏には問題が無いだろうと云う差別的考えが有る様に思われます »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« これまで北海道知事からは電気代値上げで全く声が聞こえて来ませんでした。パフォ-マンスでも大阪の橋下市長くらいの発言をしてもらいたいと思います。 | Main | フルMOX燃料を使う大間原発を建設しようとしている姿は、福島よりもっと北の本州の最北端なら事故が起きても、首都圏には問題が無いだろうと云う差別的考えが有る様に思われます »