« 安倍と云う男「人に厳しく自分に甘い」人間で、国のトップとして一億の国民の生活を守って行く人間としてふさわしくありません。 | Main | 安倍、こりゃもうダメだ。白川 勝彦 永田町徒然草 »

原発立地自治体と、原発から半径30K圏内がどう違うと云うのでしょうか。高浜原発 3、4号機からは福井県側が5万数千人なのに対し、30K圏内の京都と滋賀で12万人を超すと云う現実があります

原発立地自治体と、原発から半径30K圏内がどう違うと云うのだろうか。原子力規制委員会 が関西電力 高浜原発3、4号機(福井県)に安全審査の「合格」を認める許可を出したが、30キロ圏に入るのは福井県側が5万数千人なのに対し、京都と滋賀で12万人を超すと云う現実を全く無視して、再稼働の同意手続きの対象を先行する鹿児島県の川内原発が、県と立地する薩摩川内市だけだった悪例を踏襲しようとしています。

そもそも原発から半径30K圏内と云う事もいい加減で、科学的根拠など全くありません。日本海側の原発立地地帯は、冬には西風が強くなり、放射能が放出されれば、軽く100Kmは飛ぶと言われています。福島原発の事故を見ても、原発立地自治体など軽く超えて放射能が飛散して、多くの人が今なお避難しています。



日本人は侵略戦争である満州事変・朝鮮半島の植民地化・太平洋戦争の敗戦の失敗から学んで、日本は戦争はしない他国には軍隊を送らないと云う道を選んで日本を高度経済成長させましたが、現在ではあの戦争は間違っていなかった、侵略では無く、アジアの列強からの解放だったと云う声も大きくなり、また、福島の原発事故も1000年に1度の天災で大津波が襲い、現在の安全基準より劣る原子炉だった為に、事故が起きたと云う声が大きくなっています。



日本人は歴史を忘れやすいとよく言われますが、他国では1000年前の侵略に対して今なお恨みを忘れない国が有ります。恨みは早く忘れた方が良いですが、犯した過ちは1000年覚えている方が、民族として尊敬される様に思えます。



原発の地元範囲 「高浜」の動向が注目だ

(北海道新聞)

 



原発再稼働の判断に関わる「地元」の範囲を見直す。その契機にしたい。 原子力規制委員会が関西電力 高浜原発 3、4号機(福井県)に安全審査の「合格」を認める許可を出した。 九州電力川内原発 (鹿児島県)に続き2例目だ。関電は今年秋の再稼働を見込む。

 



だが、工事計画の認可など手続きはまだ残っている。最大の焦点は地元の同意である。高浜原発は防災計画の策定が義務付けられる半径30キロ圏に京都府や滋賀県を含む。こうした自治体の住民も安全確保に意見が言える仕組みづくりを目指すべきだ。

 



福井県や関電は再稼働の同意手続きの対象を県と高浜町に限る方針である。先行する川内原発が、県と立地する薩摩川内市だけだったのを踏襲する考えのようだ。確かに自治体の同意の範囲は法的な定めはない。再稼働に前のめりな政府や電力会社が同意自治体を限定しようとするのは、手続きをスムーズに進めたいとの思惑があるのだろう。

 



だが30キロ圏に入るのは福井県側が5万数千人なのに対し、京都と滋賀で12万人を超す。他の府県だからといって、その意向は無視できまい。「川内」のやり方を前例にすべきではない。規制委の審査が進む伊方原発(愛媛県)や玄海原発(佐賀県)も近隣に他県を含んでいる。電源開発が昨年暮れ規制委に申請した大間原発 (青森県)も函館市まで最短で23キロの距離にある。

 



高浜原発の動向はこうした原発にも影響を与えるだろう。そもそも事故が起きれば、被害が広大な地域に及ぶことは福島第1原発事故が示した現実である。広範囲の周辺自治体が再稼働の判断に関与を望むのは当然だ。

 



北海道電力 泊原発 の場合、 安全協定 を結ぶ後志管内泊、共和、岩内、神恵内の4町村の同意が必要とされる。だが北海道新聞のアンケートでは、30キロ圏13町村のうち7町が範囲拡大を希望している。再稼働が現実味を帯びれば、こうした声はさらに高まろう。道は拡大に向け論議を深めるべきだ。

 



政府は地元の同意や住民の避難対策を自治体に事実上丸投げしている。しかし、そんな姿勢では事故時に責任ある対応ができるわけがない。住民の多様な意見や不安をより広く吸い上げることは大事なことだ。「事故は起こりうる」。それを前提に、国も主体的に関わらなければならない。

|

« 安倍と云う男「人に厳しく自分に甘い」人間で、国のトップとして一億の国民の生活を守って行く人間としてふさわしくありません。 | Main | 安倍、こりゃもうダメだ。白川 勝彦 永田町徒然草 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 安倍と云う男「人に厳しく自分に甘い」人間で、国のトップとして一億の国民の生活を守って行く人間としてふさわしくありません。 | Main | 安倍、こりゃもうダメだ。白川 勝彦 永田町徒然草 »