« 1ドル=121円台後半に下落し、このまま円安はさらに続きそうです。円安によって輸入物価が上がって2%の物価上昇を目論むなら、とんでもない経済失政です。 | Main | 安倍・自公“合体”体制では、第一権力と第二権力と第四権力が深いところで完全に癒着・結合しているのである。そのような権力構造の中で、いま総選挙が行われているので選挙監視団を組織せよ。 »

安倍首相がのべた争点「アベノミクス」を多くの自民党候補が選挙で述べる事を避けている事は、自民党候補自身アベノミクスが失敗している事を解っている為と思われます

安倍晋三首相が衆院を解散した後、記者会見で消費税増税を1年半先伸ばしにしたので衆院を解散し国民に信を問いたいと言って、争点は「アベノミクス」ですと言いました。

しかし、安倍晋三首相がのべた争点を多くの自民党候補が避けている事は、自民党議員自身アベノミクスが失敗している事を解っている為と思われます。そして、世論の賛否が分かれる争点は避ける傾向は自民党議員は昔からありました。

彼らが、国民に正直に選挙公約を述べない事は何時もの事です。先の選挙でもTPP交渉参加断固反対と言って当選した自民党議員は、現在はただ聖域を守るとしか言っていません。

「アベノミクス」避ける ツイッターで自民候補

毎日新聞 12月10日

衆院選(14日投開票)で安倍晋三首相が争点に位置づけた経済政策「アベノミクス」が自民党候補者のツイッター上の発信(ツイート)ではあまりつぶやかれていない。短文を投稿するツイッターでは各党候補者の発信は街頭演説などの告知が中心になるが、民主、共産などの野党候補は安倍政権の政策批判にも活用。対し自民党候補のツイートは争点への言及を避ける傾向にある。

【自民は「ゾウ」、ニホンオオカミは…】

 毎日新聞と立命館大(西田亮介・特別招聘(しょうへい)准教授)の「インターネットと政治」共同研究では、公示日(2日)までにツイッターアカウントを開設し、8日までに1回以上発信した候補者334人のツイートを収集。小野塚亮・慶応大SFC研究所上席所員の協力を得て、単語を集計・分析した。

 

8日までの総ツイート数は1万1570。最も多くつぶやかれたのは「演説」(2869回)。2位以下は「選挙」(2679回)▽「駅」(1887回)--と続き、街頭演説などの告知が候補者ツイートの中心になっていることがうかがわれる。政策関連の単語は「消費」(429回)が32位、「原発」(403回)が36位に入り、「アベノミクス」(290回)は51位だった。

 

「消費」の約6割に当たる267回、「原発」の半数近い195回、「アベノミクス」の94回は共産党候補のツイートで、全体の上位に入っていない「集団」も97回。政党別の候補者ツイート数は同党が自民、民主両党を上回っており、共産党候補がツイッターを積極的に活用して消費増税などの政策批判を展開していることが分かる。

 

「アベノミクス」をつぶやいているのは共産党のほか生活の党79回、民主党52回。野党候補がアベノミクスの負の側面を批判しているのに対し、自民党候補は41回しかなく、ツイッター上での論戦に発展していない。民主党候補は「原発」を103回ツイートしている。

 自民党候補のツイートでは政策関連の単語は少なく、「経済」が「アベノミクス」より多い64回、「景気」が38回出てくる程度。世論の賛否が分かれる争点は避ける傾向がうかがえる。

|

« 1ドル=121円台後半に下落し、このまま円安はさらに続きそうです。円安によって輸入物価が上がって2%の物価上昇を目論むなら、とんでもない経済失政です。 | Main | 安倍・自公“合体”体制では、第一権力と第二権力と第四権力が深いところで完全に癒着・結合しているのである。そのような権力構造の中で、いま総選挙が行われているので選挙監視団を組織せよ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 1ドル=121円台後半に下落し、このまま円安はさらに続きそうです。円安によって輸入物価が上がって2%の物価上昇を目論むなら、とんでもない経済失政です。 | Main | 安倍・自公“合体”体制では、第一権力と第二権力と第四権力が深いところで完全に癒着・結合しているのである。そのような権力構造の中で、いま総選挙が行われているので選挙監視団を組織せよ。 »