« 消費税増税の大義名分は社会保障の充実(年金・介護・子育て・医療)と云う事をどれだけの国民が覚えているでしょうか | Main | 現在でも検察の小沢一郎に対する捏造事件知らない人々がいるようです »

NHK放送受信料の•都道府県別推計世帯支払率は地域性がよくでています

植草一秀の『知られざる真実』)の中にNHK放送受信料の•都道府県別推計世帯支払率と云う非常に面白い記事が載っていました。

最低値は沖縄の44.3%。第2位は大阪の58.0%。関西圏は数値の低い府県が多い。京都 68.2% 兵庫 68.5% 奈良 73.8% 滋賀 74.4%などとなっている。そのほか、東京 61.6% 北海道 64.5% で、全国平均は73.4%である。最高値は秋田県の95.7%である。大阪では4割以上の世帯が不払いである。沖縄では不払いが55%を超えている。


NHKが公表しているデータに、NHK放送受信料の•都道府県別推計世帯支払率(平成24年度末)http://goo.gl/rRfQP9

22388

これを見ますと、都道府県によって大きくNHK放送受信料世帯支払率が違うと云う事が解りました。これはその地域で放送されています民放テレビ局数の違いが大きく影響していると思います。

現在、北海道などは東京と同じ様に民放5局ですが、民放3局と云う県も多い様です。ただし、現代はBS・CS有料放送時代ですので民放テレビ局数の違いだけでNHK放送受信料都道府県別推計世帯支払率が大きく違うとは思えません。やはり昔からの地域性の違いでしょうか。


|

« 消費税増税の大義名分は社会保障の充実(年金・介護・子育て・医療)と云う事をどれだけの国民が覚えているでしょうか | Main | 現在でも検察の小沢一郎に対する捏造事件知らない人々がいるようです »