« もんじゅと核燃サイクルの破綻を隠すため原発のごみである高レベル放射性廃棄物を減らす研究施設に転用する案が浮上しています | Main | 原発停止で原油などの輸入が増えて貿易赤字が増大したと云うのは嘘 »

舛添都知事は関東の雪は1日たてば自然に融けると云う認識を持っているとしか思えません

舛添都知事も東国原英夫氏に言われてはおしまいです。基本的に地方自治体の首長としての危機管理能力に欠けています。国が動く前に、地方自治体が緊急出動しなければならないはずですが、関東の雪は1日たてば自然に融けると云う認識を持っているとしか思えません。

東国原英夫氏、舛添要一氏の発言に疑問「こういう認識で大丈夫なのか」

前衆議院議員の東国原英夫氏が、東京都知事に当選を決めた舛添要一氏の発言に対し、Twitter上で異論を唱えている。

9日に行われた東京都知事選で舛添氏は、211万2979票を獲得。次点の宇都宮健児氏の98万2594票に大差をつけて勝利している。舛添氏は午後8時の開票後まもなく当選確実を決め、複数の報道番組に登場して意気込みを語っていた。

東国原氏が触れたのは、フジテレビ系情報番組「Mr.サンデー」に電話出演した際の舛添氏の発言。同番組で舛添氏は、今後の都政の方針について「まず防災が第一でしょう」「直下型地震も来る危険性があるんで。防災でも世界一をやる」などと語っていた。すると、司会の宮根誠司が「東京にとっても、今回の大雪っていうのは、災害だと思うんですけど」と質問。舛添氏はこれに「んー、まあ、だけど、要するにその40何年かぶりなんで、雪国から見ると笑っちゃうくらいのことなんですけど」「(大雪は)一日で終わる話ですから。直下型地震とか、集中豪雨とかそっちのほうが大きいと思いますね」と答えていた。

東国原氏はこの放送を観て、舛添氏の「防災」への認識に違和感を持ったようだ。同日にTwitterで、舛添氏と宮根のやりとりを引用した上で「おいおい。今回の大雪、東京都を始め全国的に甚大な被害(事故・停電・転倒等)と混乱を齎(もたら)した。死者や負傷者も多数出ている。こういう認識で大丈夫なのか」と付け加え、舛添氏の発言に疑問を呈した。

|

« もんじゅと核燃サイクルの破綻を隠すため原発のごみである高レベル放射性廃棄物を減らす研究施設に転用する案が浮上しています | Main | 原発停止で原油などの輸入が増えて貿易赤字が増大したと云うのは嘘 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« もんじゅと核燃サイクルの破綻を隠すため原発のごみである高レベル放射性廃棄物を減らす研究施設に転用する案が浮上しています | Main | 原発停止で原油などの輸入が増えて貿易赤字が増大したと云うのは嘘 »