« 手をつなぐおじさんの総裁選で蘇った自民崩壊のA級戦犯(永田町異聞より) | Main | 吉井衆議院議員が国会で福島原発の危険性を指摘した時の総理大臣は安倍晋三総裁でした »

レアア-ス対日規制論高まるが中国企業も大打撃

日本の調達先多様化でレアア-ス価格低迷対日規制論高まるが中国企業も大打撃と云う記事が北海道新聞に載っていました。

日本はかつて石油危機や自動車排ガス規制強化を経験し、世界の中でいち早く省エネ・排ガス対策の技術開発を行って、逆にその技術で世界をリ-ドしました。

単純に資源だけで世界を戦略的にリードしようとする国は、現在の様に経済がグロ-バル化した時代では、決して一流国に成れないと云う事と思います。

(北海道新聞)
【北京共同】日本政府による尖閣諸島国有化の報復措置として、レアア-ス
(希土類)の対日輸出規制強化を支持する世論が中国で高まっている。だが、日本は技術革新などを背景に中国産レアア-スの輸入が減少。調達先は多様化しており、中国が規制強化に踏み切れば、日本を有力な輸出先とする中国企業は大打撃を受けそうだ。
 
中国メディアは、2010年の中国漁船衝突事件後にレアアースの輸出停滞で
日本が動揺したことを挙げ「日本は再びレアアース輪出規制を懸念している」と報道。インターネットでは「禁輸で日本を困らせろ」などの声が広がっている。
 
しかし、状況は2年前とは一変している。日本ではレアアースを使わない製品
開発やリサイクル技術が急速に発達。中国の対日レアアース輸出量は2011年に前年比34%減となり、今年上半期(1~6月)は前年同期比で半減した。強力磁石に使われるジスプロシウム価格が昨年のピーク時の3分の1に急落するなど値下がりが続く。
 
欧州債務危機を背景に欧米への輸出も振るわず、中国の今年上半期のレアアー
ス輸出総量は43%減。中国企業は軒並み大幅減益に直面している。
 
日系企業のレアアース担当者は「中国企業側はもっとレアア-スを買ってほし
いと言っていた」と証言。だが、日本は今後、オーストラリアなどからのレアアース供給が本格化し、中国産への需要は一段と減る見通し。
 
レアアースを戦略資源と位置付ける中国は環境保護を名目に輪出量を制限。日米欧は「輪出規制は不当」と世界貿易機関(WTO)に提訴している。日中関係筋は対抗措置の手段にレアアースを利用すれば「中国は再び国際的な非難を浴びるだろう」と指摘する。

|

« 手をつなぐおじさんの総裁選で蘇った自民崩壊のA級戦犯(永田町異聞より) | Main | 吉井衆議院議員が国会で福島原発の危険性を指摘した時の総理大臣は安倍晋三総裁でした »