« 中国でのデモ彼らは何を求めているのか意外と軽い“反日”本音はどこに | Main | 小沢一郎代表の控訴審第1回公判は被告人質問や元秘書3人の証人尋問は実施されない »

閣諸島に上陸した香港活動家の正体ばれた 

ニュースの真相より尖閣諸島に上陸した香港活動家の正体ばれてネット上で騒ぎになっていますと云う面白い記事を見つけました。
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120822/1345606821#seeall


しかし、この事は大手マスコミは解っていたはずですが、全く流れて来ませんでしたので、このブログを見るまではまたく解りませんでした。

この尖閣の上陸も中国の偽反日団体を使った日中のやらせだったのでしょうか。この写真を見ますと、中国当局がこの団体が尖閣に向かう為に香港を出港させた事も不自然でした。

この団体と、中国の思惑が解っていた為に、日中の争いにまきこまれたくない台湾はこの船の入港を拒否したと思われます。
また、上陸した島に日本の警察が待っていた事も不自然でした。 

20120822123353_2


上記のヒゲのオジさん、古思堯というお名前だそうです。

尖閣に上陸した時は、中国を愛していて、
そんな母国、中国の領土を掠め取ろうする日本を許さない!

てな感じで、中国国旗を掲げて、尖閣に上陸した訳ですよね?

ところが、ところが、下記の写真を見てください!
20120822123354


ん?中国国旗を燃やしちゃってるぞ!

およよ? 中国を愛しているというのは嘘なのか?
何で、そんな嘘をつく必要があるのか?


中国のネット上では、そんな事が話題になっているようです。古思堯ちゃんは、中国を愛する活動家でも何でもありません。
ユダ米に金もらって、香港で反共を演じていた単なるユダ米の犬!

普段は、「反共」を演じていたのに、今回の演目では「中国を愛する活動家」。
役の振り幅が激しすぎて、皆にバレちゃったって話(笑)

こんな写真が出て来ますと、尖閣に上陸させて、警察が待機して逮捕し、強制送還を行った裏に何かあるとと疑いたく成ります。

|

« 中国でのデモ彼らは何を求めているのか意外と軽い“反日”本音はどこに | Main | 小沢一郎代表の控訴審第1回公判は被告人質問や元秘書3人の証人尋問は実施されない »