« 原発にも安全神話が有りましたが資本主義にも神話があるとプラウダが書いています | Main | 小沢氏無罪で政局は増税から逆回転予測 »

国の劣化は司法の腐敗から始まると言われます

現在政府が一番先に取り組んでいる事は、原発の再稼働と消費税の増税です。

しかし国民が望んでいる事はその様な事ではありません。
自民党は小沢を切れば、消費税増税に賛成するなどと全く税制と関係ない事を述べています。
日本が今一番に取り組まなければならない事は、国の形を変える事です。
その中で最も重要な事は、行政の無駄を省き、地方でやれる事は地方に(権限と財源を渡して)移譲する事です。

小沢一郎を批判する人々からは、その様な声は全く聞こえてきません。聞こえてくるのは、小沢一郎の4億円の疑惑と云う声だけです。
この様な人々は日本の将来がどうなるかなど全く関心が無いと思われます。

現在、進行しています消費税の増税も何の為に行われるか全く理解していません。小沢一郎が反対する理由も単純に政局の為とマスコミが報じる事を鵜のみにしています。

この様な状況では、日本は確実に壊れて行くと思われますが、その事をあまり認識していません。
特に、小沢一郎を非難する人々ほど、日本のこれからの社会保障制度や少子高齢化対策、経済成長、財政問題について殆ど語っていません。

小沢一郎を非難する人々が言う様に、この国から小沢一郎を取り除けば日本は本当に良く成るのでしょうか。
現在の政府は、安全保障も自民党時代から続く対米従属を政権交代しても継承しています。
エネルギ-問題も依然として原子力に頼ろうとしています。
3.11の大震災からの東北の復興や福島の原発事故に対しても全く方針が見えてきません。

司法も、捜査当局が証拠を捏造した事が発覚しても、そのまま裁判を続行しています、通常であれば、すべての証拠能力が失われて裁判は続行できなくなります。昨年起きましたIMF専務理事がホテル従業員に性的暴行を働いたとして逮捕されましたが、訴えた従業員に疑惑が有る事が発覚し、事件が成立しなくなりました。これが普通の国の司法制度と思われます。
それでも日本は世界に冠たる法治国家と述べる人々は、何処か無法地帯の国からから来た人々なのでしょうか。こんな司法制度を行っている民主国家は日本だけと思います。

国の劣化は司法の腐敗から始まると言われますが、まさに日本はその様な国に成ってしまいました。

|

« 原発にも安全神話が有りましたが資本主義にも神話があるとプラウダが書いています | Main | 小沢氏無罪で政局は増税から逆回転予測 »