« 民主党案の消費税増税は経済状況の好転と云う条件が入って了承されたことが殆ど報道されていません | Main | 自民党は原子力政策について結論を10年先送りしましたが今度はTPPについても玉虫色の決着をしました »

田代政弘検事(45)の供述を捜査報告書捏造は公文書偽造の重罪です

田代政弘検事(45)の供述を捜査報告書捏造は公文書偽造の重罪です。

この犯罪を一検事が行ったとはとても思えません。組織的に行ったとすれば、東京地検特捜部は犯罪集団と云う事になります。

陸山会事件や小沢裁判の判決が今後どのように成ろうとも、犯罪組織が事件を捏造して起訴したと云う事実は消えません。

一東京地検が捜査するのではなく、検事総長自ら指揮をとり内部の膿を出さなければ日本は法治国家であると云う言葉は使えなくなります。

虚偽報告書問題「検証する」 陸山会事件で検事総長(共同通信3月5日)
 笠間治雄検事総長は5日、東京都千代田区のホテルで講演し、東京地検特捜部に所属していた田代政弘検事(45)=現新潟地検=が小沢一郎民主党元代表(69)の元秘書石川知裕衆院議員(38)を取り調べた際に実在しない供述を捜査報告書に記載した問題をめぐり「何が起きたのかきっちり検証する」と述べた。
 
この問題をめぐっては、市民団体からの告発を受け、東京地検が捜査中。関係者によると、捜査に加え、問題が起きた原因や背景について最高検の監察指導部が調査報告書をまとめる方針。

|

« 民主党案の消費税増税は経済状況の好転と云う条件が入って了承されたことが殆ど報道されていません | Main | 自民党は原子力政策について結論を10年先送りしましたが今度はTPPについても玉虫色の決着をしました »