« 小沢一郎の「政治とカネ」問題の焦点・水谷建設・西松建設・陸山会の3事件はどこに消えた | Main | 沖縄の地方紙琉球新報は大手新聞と違い冷静に鳩山発言を分析しています »

昨日のフジテレビに出ていた片山さつきは子供手当てを社会主義と呼びました

昨日のフジテレビに出ていた片山さつきは子供手当てを社会主義と呼びました。現金を配るくらいなら学校の給食費をただにした方が良いとも言っていました。

民主党は子供は社会が育てる時代になったと言った事に対して、自民党の片山さつきは子供は個人が育てるもので、社会主義の政策とは組む事が出来ないと言っていました。


やはり自民党は、少子高齢化を招いた事や先進国の中で国が子供に出すお金が最低だと言う事も解っていないか、解っていても反省が無いだけかもしれません。
今まで自民党がとってきた子供に対しての政策は児童手当くらいです、ほかに何かあるでしょうか。

また、自民党がとってきた対策で、少子化高齢化が止まったでしょうか。
片山さつきは自民党の理念は子供を育てるのは、個人だと言いました。
確かに、子供は家庭が育てる事は当たり前の事です。しかしその為に子供は親の収入で生まれながらにして、教育やその後の就職面で大きな格差がつきます。

また国民の実質的所得の低下にともない、子供を産みたいと思っても産めない現実を全く認識していません。
少子化対策は金銭の手当だけでは無い事は当然です。幼保一元化に取り組み
共働きをする為に待機児童を無くし、出産した主婦が仕事に戻れる環境を整える事も大事な事です。

自民党は民主党の子供手当をバラマキ政策と言って批判していますが、しかし自民党は今までなにか有効な対策をとって来たでしょうか。

自分達が今までに、何もせず、国を少子高齢化に進向かわせて、国力を衰退させた事を全く反省せず、また今後の具体的な対策も示さないで、批判ばかりしている政党を再び政権には戻してはいけないと云う思いを強くしました。

片山さつきは自民党は社会主義の様な政策はとらないと言っていますが、現実には色々な規制により官僚社会主義に成っている事から目をそらしています。
公共事業の官製談合などはその典型です。また官製出なくても自由な競争など日本では公共事業では殆ど行われていない事は、土木業界に関係している人々は殆ど解っている事です。

偏向報道の元凶であるマスコミの記者クラブ制度も殆ど社会主義の様なものです。
日本は自由主義と言いながら、官僚の規制により自由な競争など殆ど行われていない現実があります。
しかし、無原則な競争主義は弱肉強食の世界を生み出すだけです。本当の自由で公正な社会とは、官僚が持っている特権的な規制の権限を無くす事です。
そうしなければ、官僚は国を自分達の既得権益を守る為に国民の財産を食いつぶしていくと思われます。またその官僚と一緒に癒着して政策を実行して来たのが自民党と云う事も忘れてはならないと思います。

|

« 小沢一郎の「政治とカネ」問題の焦点・水谷建設・西松建設・陸山会の3事件はどこに消えた | Main | 沖縄の地方紙琉球新報は大手新聞と違い冷静に鳩山発言を分析しています »