« アメリカは軍事力においては同盟国の事より自国の影響力を維持する為に、アメリカ一国だけ最先端の兵器を所有する事が、同盟国をコントロ-ル出来ると考えている様です | Main | 日本は独裁国の様に情報が統制されている事に多くの国民は気がついていません »

大阪府警東署で取り調べ中に暴言・脅迫を受けた男性が、今朝、窃盗容疑で同府警に逮捕された

江川紹子さんつぶやき編集からです
1)大阪府警東署で取り調べ中に暴言・脅迫を受けた男性が、今朝、窃盗容疑で同府警に逮捕された。昨日、暴言を行った警部補に対する脅迫事件の初公判が開かれ、被害男性は次回公判で意見陳述を行うことを明らかにしたばかり。
その翌日の逮捕とあって、意見陳述の妨害ではないかという声も出ている。

2)公権力を使って暴言・脅迫の限りを尽くした警察官は逮捕もされず、わずか減給10分の1を1ヶ月食らっただけで、勤務を続けている。一方、暴言を浴びせられる被害にあった男性は、ささいな窃盗容疑で逮捕される。
これは、いかにもバランスを逸していて、大阪府警の意趣返しと見られるのは当然。

3)逮捕に踏み切ったということは、大阪地検も了解済みなのだろう。本来は特別公務員暴行陵虐罪に問うべき警察官を、大阪地検特捜部は、脅迫罪にして
略式罰金で済ませてやろうとした。そのもくろみは、大阪簡裁の「略式不相当」の判断で崩れ、大阪地裁で公判が開かれるようになったのは周知の事実。

4)今回の男性について、大阪地検が勾留請求するのであれば、警察官には甘く、一般市民には厳しく対応するばかりか、大阪府警の意趣返しに検察も加担したと言わざるをえない。同地検の公正さに、また、大きな疑問符をつくことになる。ここは、高検、最高検とも協議して、まともな判断をすべきだ。

5)もし大阪地検が大阪府警との常軌を逸した”協力関係”を維持し、勾留請求したなら、今度は大阪地裁の公正さが問われる。逮捕状は書面が整っていれば出てしまうのだろうが、勾留決定は本人の意見を裁判所が聞く機会があるわけで、この時に、彼には勾留の要件が整っているかをしっかり吟味すべきだ

6)そもそも、これから裁判所に自ら出て行って意見陳述をしたいと言っている人が、逃亡のおそれなどあるはずがない。また、警察官の暴言の録音を公表して以降、すでに ヶ月も経過している。別件で逮捕などもありうるという忠告もあったわけで、今さら罪証隠滅のおそれなどあるとは考えにくい。

7)そういうことを考えると、やはり今回の逮捕は、異常と言わざるをえない。公権力の行使は、公正であると同時に、国民から見て公正だと感じられる程度の「公正らしさ」も必要。今回の大阪府警の対応を見て、「公正らしさ」を感じる人がどれくらいいるのだろうか。

8)大阪府警に楯突く者は、権力を使って意趣返しをする。大阪地検も協力する。大阪地裁も知らんぷり。そんなことになったらどうなるか…。大阪地検はここで考え直すべきだし、大阪地裁は警察や検察をしっかりチェックしてもらいたい。

9)大阪府警と大阪地検は、この男性の取り調べはすべて録音・録画すべし。そうでなければ、彼はまたあのような暴言・脅迫にさらされていると一般市民から思われても仕方がありませんよ。普通に想像すれば、あの録音の時点よりさらにひどい取り調べにさらされるんじゃないかと思うもの

落合洋司弁護士つぶやき編集からです
大阪地裁が、暴言おまわりの付審判請求を棄却したが、その中で、特別公務員暴行陵虐の嫌疑を認めたそうだ。今日付け。警部補(脅迫罪で起訴)が少なくとも「殴るぞ」などと述べて、被害者の 直近で椅子を床に打ち付けた行為および、その肩を下方に押し下げる行為は、それまで高橋が繰り返し被害者を怒鳴りつけたり侮辱したりしていた状況にも鑑みれば被害者に大きな精神的苦痛を与えるものであって、もはや単なる脅迫の域 を超えた「陵虐もしくは加虐の行為」に該当するものと評価することが可能である。

したがって、高橋には、特別公務員暴行陵虐罪の嫌疑が認められる。
訴追の当否については、公訴事実の同一性から、特別公務員暴行陵虐の事件については、公訴棄却の判決がなされることになる、として、認めなかった。

要するに、既に審理されている事件で、特別公務員暴行陵虐で審理しろ、ということ。実質的には、請求が認められたのと同じことだろう。こういう、重大な犯罪行為を、脅迫に落として罰金でお茶を濁そうとした、大阪地検の判断のでたらめさは、厳しく批判される必要がある。

こういう、犯罪おまわりを、なぜかばうのか、検察庁は。20万円のバソコン窃盗どころの話じゃないだろう。
権力犯罪。カダフィ大佐と本質的には同じ。犯罪を、きちんと評価できないなら、検事なんかやめるべき。検事なんかやめて、警察友の会でも入れ。

|

« アメリカは軍事力においては同盟国の事より自国の影響力を維持する為に、アメリカ一国だけ最先端の兵器を所有する事が、同盟国をコントロ-ル出来ると考えている様です | Main | 日本は独裁国の様に情報が統制されている事に多くの国民は気がついていません »