« 毒まんじゅうを配った野中元官房長官は小沢氏を泥棒と呼びました | Main | 新年早々菅総理は追いつめられた発言をしました »

素人の集まりの検察審査会の証拠判断は裁判では退けられ無罪になる確率は 99%である事が解りきっているはずですが

小沢氏は条件付きで政倫審に出ると表明しましたが、その表明は当然の事と思います。
世論調査では小沢の政治と金の問題を説明しろと言っている人々が80%といると云われますが、その政治と金の何を説明してもらいたいと言っているか全く伝わってきません。

マスコミや野党もまったその事には触れず、ただ国会で説明しろとか、証人喚問を受けろと叫んでいます。
同様に、民主党の菅執行部も何の説明をしろと言わず、ただ国会で説明責任を果たせとしか言いません。

現在、西松事件は検察側が訴因を変更して西松裁判は実質上崩壊しています。
また、秘書が逮捕された陸山会事件の「期ずれ」問題も、土地登記簿から農地の取引で、正式に登記された日を政治資金収支報告書に届けているので、この事で何を説明しなければならないかよく解りません。

他に何か説明を必要とする様な疑問な事があるのならば、与野党、はそれをきちんと小沢氏に伝えて国会で説明するように求めるのが当然の事と思います、またその事を誠実に伝えるのがマスコミの役目だと思います。

しかし、小沢氏が政倫審に出席して、いくら説明しても、野党は納得せず証人喚問を要求しると思います。
また、小沢氏の問題の前に野党は問責を議決された二人の大臣の辞任を要求すると思いますので、国会運営の見通しが立たなく成る事は誰が考えても解る事です。

それを政権浮揚の為にと小沢氏を国会に出席させ説明させようとしている菅執行部は、全くの素人がやっている国会運営です。

国会で、小沢氏に説明させる前に、民主党の執行部が小沢氏に何が問題があるかと云う調査を行い(実際は疑問などが無い事は執行部は解っているはずですが)発表するべきですが、世論や野党と同じ様な言い方で国会で説明責任を果たすべきと言う事は、如何に愚かと云う事を認識すべきです。

小沢氏を国会に出す前に、民主党執行部が小沢疑惑を調査して、何も疑問点は無いが、野党やマスコミが説明しろと云うので、本来は説明責任は無いが、国会の正常化の為に国会で説明をしていただく、と民主党執行部が述べるべきと思います。

私は、今まで小沢は悪い奴だと云うコメントを頂いた時に、実際にどの様な悪い事をしたのですかと云う問いかけをしても、それに誰も答えてくれた人はいません。

返ってくる答えは、抽象的に田中金丸の部下だったからとか、竹下派の中枢にいて土建業界から政治献金を受けて来たからと云う事が殆どです。

本当に小沢氏は悪人でその事実があるならば堂々とその事実を述べるべきと思います。
抽象的な、批判はもう要りません。マスコミ、野党、民主党執行部も具体的に疑問な事柄を指摘し、実際に悪事があるなら、その事実を具体的に述べるべきです。

しかし、最大の権力者で有る最高検の大林宏元検事総長は検察審査会が小沢氏についての判断に対して、次の様に記者会見の場で明言しています。

『検察審査会が小沢氏について、今後いかなる判断を下しても、結論として不起訴処分を行った、マスコミ等でいろいろ書かれているが、小沢氏は嫌疑不十分だったということ。公判請求し、有罪を取るための十分な証拠がなかった。起訴しなかったのは、証拠判断以外何ものでも無い』

大林元検事総長のこの9月1日会見「不起訴はひっくり返ることない」をマスコミは何故報じないのでしょうか。

元検察幹部は言っています。強制起訴になった、素人の集まりの検察審査会の証拠判断は、裁判では退けられ、無罪になる確率は 99%である事が解りきっているはずですが、小沢の有利になることは意識的に無視し、そこにマスコミのある意図を感じます。

|

« 毒まんじゅうを配った野中元官房長官は小沢氏を泥棒と呼びました | Main | 新年早々菅総理は追いつめられた発言をしました »