« 小沢氏の強制起訴は年明けに持ち越しに成り『こんな裁判やるだけ無駄です』 | Main | 毒まんじゅうを配った野中元官房長官は小沢氏を泥棒と呼びました »

小沢氏の政治とカネ問題を長期間報じながら客観的事実にもとづく具体的な中身についての報道がありません

これだけ小沢氏の”政治とカネ”問題を長期間報じながら、客観的事実にもとづく、具体的な中身についての報道が皆無という事は異常なことですが、あきらかに事実無根の印象的な誘導報道と云う事と考えられます。
また、野党も”政治と金”の問題を唱えるだけで、報道と同じ様に具体的な中身に言及したことはありませんが、この事はどうしてでしょうか。
それは、マスコミも野党も評論家も小沢氏の裁判が殆ど無罪に成ると解っている為だと思います。裁判で無罪に成れば、テレビなどで具体的な疑問を話それが嘘と解れば、名誉棄損で小沢氏から訴えられることを、恐れている為と思います。
今回の国会で、行われた事は、内需再生・産業再生・雇用再生という重要案件が先送りにし、行われたのは与野党の揚げ足取りだけでした。
その為に、国民も支持する政党が無くなり無党派がどんどん増えていますがそれは当然の事ではないでしょうか。
野党も与党執行部も、小沢氏の国会招致を求めているようですが、そもそもの発端だった”やみ献金”証言といわれるものが西松事件の裁判で崩壊し、全く信用出来なくなった事がということが明らかになっている今の段階で、お金の出所をどの様に聞くのでしょうか、ただ国会で証言させ、国民に小沢悪と云う印象を与える為に行おうとしている以外に考えられません。
逆に、具体的な疑問を提示しないで国会や報道でただ国民に説明をすべきと言っていますが、その事にどんな意味があると云うのでしょうか、実際に騒ぎまくっている人々に聞きいてみたいものです。
国会における証人喚問のときは、”推定有罪”のためにするような喚問のあり方そのものが疑問に思えて成りません。今回小沢氏招致を求めるマスコミも政治家も、ある意味”魔女狩り裁判ショー”を行おうとしている様に見えます。
小沢氏の政治と金の問題は全くの捏造で、裏献金の事実はなかったということをいまだに知らないとすれば、国政を語る資格がない政治家ということがいえますし、捏造とわかった上で、”小沢氏の魔女狩り裁判ショ-”のためだけに”国会証人喚問”といってるとすれば、国政など全くまかせられない政治家集団ということになります。
もし、小沢氏を国会に招致し、証人喚問で小沢氏の名誉を著しく傷つける質問をして、それが捏造情報によるものに、基づくものだったとわかった時に、責任とって議員辞職するくらいの覚悟で証人喚問を要求しているのでしょうか。そんな覚悟もなく、安易な政治利用しか考えていないで、要求しているだけだと思います。
そもそもヤミ献金の受け渡しの目撃証言とか、証拠のメモとか、散々捏造を報道したマスコミ編集幹部は、いまだに一連の虚偽報道の謝罪をしていません。ヤミ献金情報が捏造だということを百も承知のマスコミ幹部が、『逃げずに国会で説明責任を果たせ』とよく言えたものです。説明責任をはたすべきは、捏造情報を垂れ流しして、小沢氏の政治活動を妨害したマスコミや検察のほうだと思います。
自らの誤報を認めたくないために”小沢氏の「政治と金」問題”という捏造情報を百回言って真実にしようというような”心が捻じ曲がった”マスコミ編集幹部連中の言葉に乗って、冤罪の政治利用をしている事に気がつかない与野党の無能政治家は、この日本から消えてほしいものです。
何故なら、彼らの様な政治家は、政局のスキャンダルしか語れない日本のマスコと全く同じ種族の人間で、たとえ小沢氏が裁判で無罪に成っても、司法と政治家の道義的責任は別だと永遠に言い続けると思います

|

« 小沢氏の強制起訴は年明けに持ち越しに成り『こんな裁判やるだけ無駄です』 | Main | 毒まんじゅうを配った野中元官房長官は小沢氏を泥棒と呼びました »