« スパイクタイヤ復活期成会の設立を望む | Main | 格差社会 »

竹中-小泉日本の実態

最近様々な施策・方針を聞くたびに?一昔ならこんな社会?と自分自身で自問自答する事が増えてきた。
今日本の現場の労働者の士気は私の知っている限り最低になってきているのでは?
(単に賃金体系の見直しだけが原因ではない。)・・・?会社にとって必要な有望なプロパー社員とは?
最近成果主義導入を日本人の感性に合わないと見直しを始めた会社も増えて来ている。キャノンは年功序列
制ですが皆さんもご存知の通りです。
要は制度の問題ではなく運用の問題です。日本には会社創業時よりもともと業績制度(ボ-ナス)と言う素晴らしい成果主義制度があった。
それが、今では勝組と負組此れは昔から言われた表日本と裏日本の表現に似ているような気がする。
豪雪に住む過疎の村の切捨て、此れは小泉-竹中路線の典型的な・・・・一面ではないか、自治体の除雪費が底をついているというのに、彼らは何も感じないのだろうか・?
それも、都会の人々が選んだ政府なので仕方が無いのか?

|

« スパイクタイヤ復活期成会の設立を望む | Main | 格差社会 »